2006年02月21日

カユカユの季節

柄付きのモップのような…

i022100.jpg

じぇ〜の足ふらふら

左前足の裏の、指みたいなちょっとしたデッパリ(狼爪でなく)を
4日前くらいから舐め始めました。

血がにじんでいたので、怪我かな〜と思って、靴下履かせて様子を見ていたら、
一昨日、靴下が脱げてしまったようで、舐め倒して、あちこちに血が!
昨日から、舐めないように上の様な包帯姿です。

先生に診てもらったら、アレルギー性皮膚炎だね〜と。
ケガじゃなかったか…ふらふら



022100.jpg

「包帯巻かれてます。…ん?変な音がする!」

冬の間は、落ち着いているアレルギー性皮膚炎
今年の冬は寒くてラッキーグッド(上向き矢印)と思っていたら、異常気象か、
急に4月の暑さになったりして、もう始まってしまいましたバッド(下向き矢印)

カユカユの季節の始まりです…もうやだ〜(悲しい顔)

常備薬を塗って、とにかく舐めさせないようにしないと。
早く、また冬にならないかな〜(爆)。ふぅ。


【後日追記】

カユカユの季節の始まり…かと思ったら、ここはこのあと治まり、
今年は6月初めから。3月終わりからなんて年もあったことを考えると
遅い方でした。

10月中ごろまで、いつものようにステロイドを飲ませたり、
だんだん減らしたり。それでも、今年は今までよりも
ひどくならずに過ごせたと思います。
ここ数年、カユカユから来る外耳炎にもならないし…。

フロントラインでノミはすぐ死ぬんでしょうけど、
その生きている少しの間、すごく反応して痒がります。
今年はそれもなかったです。
少し体質が変わったのか…?だといいいのですが。
posted by じぇ〜まま at 20:56 | Comment(8) | TrackBack(0) | う〜〜〜ん;| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする