2010年02月01日

近所の河津桜 2010

そろそろ咲いているかな〜と、一昨年初めて見つけた(こちらの記事)の河津桜の様子をお散歩がてら見に行きました。


i10020100.jpg

もう、咲いていました〜〜〜!
昨年は 2/24 撮影、今年は 2/1 現在ですが、どちらも1〜2分咲きで同じくらい…?


i10020101.jpg

キレイな濃い桃色の桜です。満開が楽しみ♪


河津桜を見学して、そのまま散歩を続けたら…
ん?あれは??


i10020102.jpg

時代劇で良く見た「御触書」??


i10020103.jpg

ぎょえええ〜?「市中引き回しの上、打ち首獄門」…?
物騒ですね〜って、そこまでは書いてありませんが…。

ちなみに「市中引き回しの刑」は「死罪以上の刑に付加されるもので、これの単独刑はない」そうですよ。(フリー百科事典『Wikipedia』より)


でも、最近、確かに散歩していると放置されているのが目につきます。ひどい場合は、家の門のまん真ん中にとか…。先日は、子供たちが大勢遊んでいる近所の公園にたくさん落ちていました…。

じぇ〜のした近くに放置されていたら、一緒に拾ったりしますが、さすがにそれ以上は…。(ネコのも結構あるんですけど、きっとみんな犬だと思っているんでしょうね。)

こういう放置して行く人は、本当に一部の飼い主なんですが、たいてい確信犯で、夜や早朝なのか、なかなか人目につかなくて…。

動物飼養管理士の講座の時に、講師の先生が「君たちが拾えばいいんです。騒いでないで。」と仰ってましたが、ハンパない量です(>_<)

「どげんかせんといかん」ですね…。


タグ:
posted by じぇ〜まま at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと脇道話題| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック