2009年12月05日

鳥の団体さま

黄葉が絨毯のよう♪」の続きのお話しです。

この親水公園は、川を挟んだ両側に遊歩道があります。


i09120502.jpg

川を渡っている電線にはよく鵜(カワウ?)の方々が
天気の良い日には羽を広げてます。


i09120503.jpg

このくらいの団体で!今日は多いほうかも…。
その先の橋にもなにか団体さまが…。


i09120504.jpg

え、カモメ?!
試しに手を挙げてみたら…


i09120505.jpg

どわ〜〜!飛んできてしまいました!
餌もらい慣れしているようです…。


i09120506.jpg

「え〜?なんにもないの?!」といった感じで
スレスレを飛びつつ、見られてしまいました…。


i09120507.jpg

飛び越えたあと、元の位置に戻るユリカモメたち…。


i09120508.jpg

ここが定位置。橋の横の水道管…?


i09120509.jpg

一応、挙動を観察しています。


うちの犬も一緒だったのですが、
カモメたちは一切気にしていませんでした。

じぇ〜も鳥にはま〜ったく興味がないので、
こんなに多く近くを飛んでいても、見ようともしません。
不思議です…。
 
 
タグ:
posted by じぇ〜まま at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと脇道話題| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
親水公園のカモメさん、すっご〜い!
表情がはっきり見える位近いですね。

今日夕方の散歩で似たような場面に出くわしました。

こちらの相手はリスです。
ご近所のエルメスちゃん(トイプー)とお散歩中、住宅地の小さい公園で私の後ろ20〜30pのフェンスにリスが走って来て立ち止りじっとこちらを見てるんです。
わんこ連れのオバサンのおしゃべりにじっと耳を傾けてるような・・・振り向いて正面から見てても小首を傾げたりしてこちらを見てるだけで逃げないんです。
今にも肩にぴょんと飛び移って来そうな感じで。

わんこ達もじぇ〜くんと同じで別に気にしてないんです。

いつまでも傍で可愛い顔をして立ち止ってるのでとうとうラルフが「わん!」(遊べる〜?)って声をかけたら 「やだよ〜ぉ」とスルスル木の上に登って行っちゃいました。


Posted by カーラル母 at 2010年03月31日 23:13

へ〜〜、そのリスは何していたんでしょう〜?
桜の皮をバリバリ齧っているときなんかは近くにいても逃げませんが…。

さすがにリスだったら、じぇ〜は反応するかもしれません。
ラルちゃん、遊ぶつもりだったの〜?(笑)
齧られちゃうよ!
Posted by じぇ〜まま at 2010年03月31日 23:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック