2012年02月03日

具合、悪いんです 2012.02

2/1、朝は相変わらずお薬のために缶詰で強制給餌。

皮下輸液、5回目。500mlを2本。
2日前よりさらに0.15kg減って17.45kg
この日、獣医さんで初めてガタガタ震えっぱなしでした。
腎性の症状?貧血?皮下輸液が耐えられなくなった?心配です。
咳も出たり…。心臓の咳でないといいのですが…。

今日はサーモンを2回で110g食べた後、
サーモンも鯛も匂いを嗅ぐのもダメ…になってしまいました(T_T)
あれだけおいしそうに食べていたのに…。

散歩はフラフラなので、説得しつつ40分で切り上げ。
ガウガウの子に吠え返そうとして、声が出ませんでした。
ゆる固うんを出切らないのか何度もふんばり、最後はレバーのような血混じり。

そんな中。散歩中ではチョコラブまおちゃんと、
庭にいた時は通りがかったご近所のチェリーちゃんと
しっぽブンブンでご挨拶〜♪
うれしそうでした!


2/2、相変わらず、パン類はほとんど匂い嗅いだだけでダメです。
鯛サーモンがダメになって、なんとかお肉はガツガツですが…。
夜、お肉を切らしてて、食べられたのが珍しくコーンフレーク!少々。
この日はとうとう深夜2時にブビビの下痢をしてしまいました。


2/3、朝から鶏肉ガツガツ食べたりと、いい食いっぷりと思っていたら
皮下輸液から帰ってきて14時ごろ、豚肉の水煮をいらないと…。
その後、短めの散歩には行き、帰ってきたら先ほどのお肉ガツガツ。
夜にも鶏をガツガツ食べて、今日はたくさん食べられたし、
もう少しで腹出し寝をしたりと気持ち良さそうに寝てました♪
うんの最後に粘液質と、水を飲んでむせたのが、
その後も忘れたころに咳をしたり…などありましたが、
気分が良さそうです〜♪


2/4、朝、下痢をして、なにも食べないので嫌な予感がしたら、
14時ごろ、げりと血便。粘液質とほとんど血。
急いで獣医さんに行って、輸液と注射2本してもらいましたが、
その後、吐いたり、水下痢したり、血便出たり…。
一切何も食べられていません。
デビフで強制給餌した薬は大丈夫でしたが、
薬のみのは後で胃液とともに吐いてしまいました。
本当に辛そうです。


2/5、3時、しーして水を飲めてました。
全く食べ物を受け付けないので、吐き気止め他の注射を。
それでもなんの匂いをかいでも「うっ」という感じです。
お腹は空いているようでキッチンを覗きに来るのですが
結局この日も何も食べられませんでした。

一回り行ったお散歩で、いつもガウガウ吠えてくるワルチーズに
ワン!と吠え返せました(いつもは先に指導が入りますがもう大目)。
フラフラのはずなのに歩きたがって、分かれ道であっちにいくんだと
動かなくなってしまいます。抱っこ、引っ張りで強制帰宅となりました。

この日の夜(0時〜6時)、1時間ごとに起きて辛そうです。
外に出しても、しーしたり、ただぼーっとしてたり。
5時にほんの少量のげり。薬を飲むときのほんの少量の缶詰分…?


2/6、6時に最後に起きて、その後10時まで犬も人もぐっすり。

皮下輸液してもらって、血液検査するも、腎臓の悪化が進み、貧血が進み、
肝臓の薬を飲んでいるにも関わらずまさかの数値振り切り。

とにかく食べ物は人間の物でもなんでも与えようとしますが
匂いを嗅ぐのもいや、口に押し込んでも出してしまいます。
ムリに食べさせても、げりをして辛そうなのを見ると
どうしてあげたほうがいいのか、わからないです。

本日の体重16.60kg。じぇ〜6ヶ月位の時の体重と同じです。

薬を缶詰のペーストにくっつけて、ムリヤリ口を開けて上あごに塗りつけ、
飲ませていますが、人差指ほんの4すくい程度がいまの栄養全てです。

夜、いろいろな食べ物の匂いをかがせていたら、吐いてしまいました。
結局なにも食べていないのに、深夜2回のげり。
本当に辛そうです。


2/7、まさかの台風のような中、外でしー。
暖かだったのが幸いです。家の中の冷えてること!
げりはムリヤリ家の中のトイレで押さえつけて。
6時、10時に、吐く・しー・げり。11時にげり。

雨のやみ間を狙って、獣医さんへ。
昨日より体重が増えていて、輸液が吸収されてないのかもとのこと。
今日は輸液1本と吐き気下痢止めなどの注射3本。
帰って来てから調子良さそうに寝ていましたが
17時、22時、24時にげり…でした。
2、4、6時にしー。
4時にえづいた時、ちゃんと自分からトイレシートに!(初)


2/8、この日は歩く姿になんとなく力がありません。
息がとても苦しそうで鼻がスピースピーいっています。

12時に獣医さんへ。今までにない皮下輸液のあまりの嫌がりように
明日からやめる方向で相談しようかと…。

家に帰って数時間休憩後、外にトイレに出たら、
突然ビクッとなり、オスワリから横に倒れて、全身ガクガクと痙攣。
落ち着いてから、急いで獣医さんに行くも原因つかめず。
鼻くそ掃除で息はと〜っても楽になりましたが…。

帰ってからも3度の大きな痙攣。
お腹が痛そうで黒いタール状の血便を垂れ流すように。

あまりの痛がりように鎮痛剤を。それでも足りず、鎮静剤を投与。
なかなか効かず、すごく苦しそうでしたが、
なんとか静かな寝息もでるようになってきました…。



病院 具合、悪いんです 2012.01
病院 具合、悪いんです 2012.02 この記事

病院 2012年1月の病院履歴…?
病院 2012年2月の病院履歴…?
 
 
タグ:犬の病気
posted by じぇ〜まま at 00:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | う〜〜〜ん;| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここ何日か 寒い日が続いていますが、じぇ〜くん、じぇ〜まま、お散歩頑張っていて凄いです。

一昨日鵠沼の母の所へ出掛けましたが あの辺りでもしかしたら会えるかもとワンコ達を車に乗せて行きまた。
会えなかったけどラルフにはじぇ〜くんが頑張っているのを話して聞かせました。

カールの時、ささみ、鮪、鮭等を受け付けなくなった段階で 缶詰フードや ゆでて潰した野菜に 鰹節をまぜて丸めたボールをあげてみたらニオイに誘われて暫くは食べてくれました。


それから 山羊ミルクでできた犬用プリンが当時ペット館にあったのですが そんなのを喜んで食べていました。

じぇ〜まま、大きなわんこの介護は体力を使います。
どうぞお体に気を付けて下さいね。


Posted by カーラル母 at 2012年02月03日 02:16

はい。ありがとうございます〜。
ロゼの大きさ&ぐにゃぐにゃ感に比べれば、全然楽なものです〜。小さい犬種にして良かったです(*^^)v
痩せてとうとう17.5kgになってしまいましたし(元21kg(>_<)。

なんか、お散歩は絶対に行きたいようなんです。行きたいのか、習慣だからか???最近は、近所まわり5分のところを30分かけて歩いているような感じですので、あそこまではなかなか…。あ、セブンイレブンの斜め前の神社はいつも通ってます〜!暖かい時間14時〜16時くらいに。

山羊ミルクの犬用プリンっておいしそうでうね!パンとか甘いものとか全然食べないので、いったい何がいいのかは??な状態ですが。ただ今は『肉』となっております^^;

Posted by じぇ〜まま at 2012年02月04日 02:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック